スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕 頑張るでち

金曜日にシオン君と九ちゃんのフィラリア検査に
行って来ました





九ちゃんつい先日すごく呼吸も荒くて
声も絞り出す様な感じで
散歩の時歩くのもしんどそうで
もう歳だし心臓も気になっていたので
血液検査と色々内診もしてもらいました






胸や心臓は心雑音も無かったのですが
目は両目とも白内障になっていました
九ちゃん預かった時から右目はそうやろな~と
思っていたのですが
両目だと聞いてショックでしたが
それよりも血液検査でとても悪い所が見つかり


IMG_0615_convert_20120415103849[1]

白血球がすっごく高く







IMG_0617_convert_20120415103931[1]

これらの結果からすい臓がすごく悪いことが
判明しました




考えれば浅速呼吸や嘔吐は預かった時からたまに
ありましたので
レスキューされた時から慢性膵炎だったのかも
知れません




重度の場合呼吸困難やショック症状を引き起こし
命にかかわるそうです



IMG_0618_convert_20120415104016[1]

とりあえず食事療法をと言うことで
サンプルを頂き
早速フードもネットですぐ購入しました






IMG_0619_convert_20120415104050[1]

あと抗生剤も頂き




これで一ヶ月様子見ることになりました




院長先生に九ちゃんの年齢いくつぐらいかと
お聞きした所
『繁殖所の仔は体をすごく酷使していて
実年齢よりも歳いってる仔が殆どだから
多分10歳~12歳ぐらいでしょう』と




12歳と思わず叫んでしまいました




理音も多分もしかしたら10歳位いってるかもと
思っていたのですが
目 すい臓 歳なにもかもがショックで
でもなにより九ちゃんが
可哀想で 可哀想で…




人で言うと体もすごくだるい感じなんだそうです



だから散歩の時もしょっちゅう止まったりしてたんだと思います



もっと早くに気づいてあげれば良かったね
本当にごめんね




でもいつも思うのですが九ちゃんの元所有者の繁殖者が
8歳や9歳10歳で九ちゃんやその時一緒にレスキューされた仔達を
手放すんじゃなくて
もっと6歳や7歳ぐらいで手放してくれたら
きっともっと長生きできたんじゃないか




せっかく生まれてきたのに
犬生の三分の二以上が不衛生でご飯も十分じゃ無い
お手入れも医療行為もしてもらえず
閉じ込められた世界で生きてきたなんて
本当に可愛そうすぎます




でも もし九ちゃんレスキューされてなかったら
もしかしたらもうこの世には居てなかったかも知れません



レスキューされる仔はほんの一握りなのも
現実です



IMG_0623_convert_20120415104115[1]
                   僕頑張って治すでち

うん でったい治そうね
九ちゃんの第二の犬生まだまだ始まったばかりだもん
お目目も見えにくいかもしれないけど
これからも色んな景色や
色んな臭い
色んな風を一杯感じて行こうね






IMG_0628_convert_20120415104145[1]

ゆきちゃんを含め
まだまだ里親様を探してる仔は沢山いてます




ワンちゃんをペットショップで買うのではなく
どうか里親募集してる仔達にも目を向けてください





IMG_0646_convert_20120415104321[1]
              みんな幸せになったら良いでちね





沢山の人に見てもらうため
ランキングに参加していますにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へぽちっと応援お願いします

ありがとうございました
































スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

*理音*

Author:*理音*
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
リンク



検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。